HOME | 生産系 | じゃがいも | アンデスレッド

アンデスレッド

 

2021年度在庫状況
在庫状況 備考
栽培中 ーーー

 

【普及状況】農林水産省HPおよび日本いも類研究会HP
昭和46~49年導入、粉質、カルチノイド高含有。
・品種登録番号  :-
・農林番号    :-
・系統名/地方番号:-
・系統名/系統番号:M72218
・育成導入年次  :昭和46年から49年にかけて
・育成者     :川上幸治郎名城大学名誉教授ら
・両親(母親×父親) :Early Rose×S.phureja253
・早晩性     :中晩生
・用途      :食用◎
・特性      :煮崩れ多、カルチノイド高含品種、長期貯蔵は不向き
・主要作付地域  :北海道、岩手県、愛知県
・作付面積&シェア:12.4ヘクタール 0.0%(参考値男爵16.7%)
・作付時期    :春秋作
 
【流通性について】
一般流通を通さない限定的販売が主流。
2か月以上貯蔵すると芽が出てきます。当店では芽を取り販売しています。
一般流通では、芽取りを嫌うため販売されていないと想定しています。
 
【食味について】
一度食べたら虜。
その理由は、黄色ででん粉やカロチン含量が高く食味が良いからです。
当主お気に入りの味。当店を始めた理由はこの品種を知ったからです。
 
【購入について】
見つけたら迷わず購入すべし。
  
 

アンデスレッドの特性(1999~2002年調査情報)
品種系統 皮色 肉色 芽の
深浅
生理障害 休眠
期間
シスト
センチュウ
中心
空洞
褐色
心腐
二次
生長
男爵 白黄 94日 羅病性
アンデス
レッド
52日 羅病性
  休眠期間:茎葉黄変期から休眠明け(芽長5mm以上)までの日数
 
 
調理加工特性(1999~2002年調査情報)
品種系統 水煮 フライ チップ
煮崩 黒変 肉質 食味 褐変 乾湿 評価 評価
男爵 やや粉 中上 不適 不適
アンデス
レッド
やや粉 中上 やや不適 不適
  

栽培および販売計画

  月   10 11 12
  旬  
種芋発注
種芋受領
日光浴芽
堆肥耕耘
種芋植付
出芽
土寄せ
開花
枯始め
枯終わり
収穫
土中貯蔵
販売
  


 

 当店「じゃがいも」が美味しい理由

・栽培特性は、冷涼な気候を好み、生育中は気温の高いのを嫌う。
 高原地帯での栽培のため、低い気温が茎葉の茂りを抑制する。
 その結果、「いも」の肥大期間はでん粉作りが盛んになる。
・栽培地域は、標高1000m超の高原地帯。昼と夜の気温差が大きくなる。
 昼間は、エネルギーが太陽の光と炭酸ガスで葉に蓄えらる。
 夜間は、エネルギーが糖分となって土中の「いも」に蓄えられる。
 気温差が大きいほどエネルギー移動が活発になる。
 その結果、でん粉量が多くなり美味しさがでる。
・暖地での「じゃがいも」生産地では、梅雨や盛夏の前に青々とした状態で
 抜き取り、肥大途中の未熟な状態で収穫する傾向がある。
 当店の「じゃがいも」は、盛夏中の枯れ終わった状態で抜き取るため
 完熟状態での収穫となる。
・収穫後、直近販売以外の「じゃがいも」は土中貯蔵する。
 貯蔵の効果は、土中の温度および湿度が新鮮な状態を維持することが出来る。
 さらに、完熟状態の貯蔵であるため長期保存が可能となる。